メニュー

訪問看護ステーション れんげの会

訪問看護ステーション れんげの会

患者様のご家庭に伺い、療養上のお世話、援助を行っています。各家族に伺い、患者様のニーズをとらえ、家庭で生活する上での生活リズムの調整や公共機関の利用法などを支援しています。

また、ご家族の悩みやご近所とのトラブルを解消するお手伝などを行っています。

ご利用についてのご案内

訪問看護とは

訪問介護とは、退院した患者様および外来通院中の患者様が、家庭や地域社会に適応しながら治療を続け、円滑に社会復帰ができることを目的としたシステムです。

行政においても精神障がい者の社会復帰対策の重要性が認識され、保健医療にも取り入れられる様になりました。訪問介護によって、病院との繋がりを保ちながら、家庭や地域での生活をしながら継続的に治療を行うことができます。自宅療養において、様々な不安をお持ちの方も多いと推察いたします。その様な方に対して、ご入院からの人間関係を大切にしながら、引き続き訪問看護をする事により、患者様やご家族のお力になれるのではないかと思っています。

当訪問看護ステーションでは精神障がい者の看護を中心に行っておりますが、寝たきりであったり、重度の認知症があり、ご家庭の介護が困難なお年寄りばかりでなく、難病などによって日常生活に障がいのある方などのご家庭に伺って療養上のお世話・援助をしたり、ご相談に応じます。

ステーションでは、安心をお届け致します。
  1. 長年の在宅ケアの実績を持つシステムがあるから頼って安心
  2. 市や保険所、主治医や地域活動支援センター、居住介護支援事業などとも連携し、必要なサービスを提供しますので一家に安心をお届けします。

ステーションのご案内

対象

精神障がいのある方、難病などで日常生活に障害のある方、寝たきりや認知障害のある方

申し込み

主治医とご相談されて、患者様ご家族が申込書にご記入の上、主治医もしくは担当者にご提出ください。担当者が訪問日のご都合、その他詳しくご相談させていただきます。

利用時間

1回につき30分から90分

利用料金

訪問看護料金は各保険が適応できます。
交通費については実費をご負担いただくことになりますのでご了承願います。

訪問日

必要に応じて週3回を限度として実施できます。訪問日の日時はできる限りご希望に応じたいと思っています。担当者が相談させていただきます。

営業時間

月曜日〜土曜日(祝祭日・年末年始は休みます) 午前8時30分〜午後5時(土曜日は12時15分まで)

訪問看護を対象とする患者様

  1. 長期入院により社会性が失われ生活指導の必要な方
  2. 対人接触障害、食生活の不安、就労上のトラブルのある方
  3. 話し相手もなく、閉じこもりがちな方
  4. ご家族が老齢であったり、家庭で誰も支えになってくれる人のいない方
  5. 家庭調整によって社会復帰がスムーズになると思われる方
  6. 服薬が中断されるおそれのある方
  7. 症状不安定のまま退院した方
  8. 合併症があって退院した方
  9. 再発、再入院を繰り返している方
  10. 現在外来通院中で不安をお持ちの方

訪問看護の目的

  1. 日常生活状況の把握と援助(食事、洗濯、掃除など療養環境の設備、買い物支援など)
  2. 症状の観察助言、服薬のチェックと援助など健康相談(血圧・体温・呼吸・脈拍などの健康チェック)
  3. ご家族の相談に対する助言と援助
  4. ご家族及び地域社会との対人関係の調整
  5. 合併症に対する療養相談
  6. 症状悪化の早期発見と、それに対する対応(医師への報告)
  7. 社会福祉制度や施設の活用への援助
  8. 通院を中断した場合の治療継続への働きかけ
  9. 退院の近づいた患者様の外泊訓練中に訪問し、退院後のご家庭での生活について、ご家族を含めて助言・援助する
  10. 認知症の方の日常生活に対する支援・相談

お問い合わせ

訪問看護ステーション れんげの会(十全ユリノキ病院内併設)

〒792-0844 愛媛県新居浜市角野新田町1-1-28
TEL 0897-43-5653(直通)
FAX 0897-41-2224(兼用)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME